<

Newsニュース

2020.11.17お知らせ

【お知らせ】リコーアクセラレータープログラム「TRIBUS 2020」のキックオフに参加しました

代表 城が、11月13日に実施されたリコーアクセラレータープログラム「TRIBUS(トライバス) 2020」のキックオフに参加しました。

当社は、厳しい審査を勝ち抜き、株式会社ゼロワンブースターが株式会社リコーと共に運営する当プログラムの代表15チームのひとつとして選出されました。

キックオフ当日は、代表15チームに加え、プログラムを牽引する関係者がオンラインで参加し、成果発表会に向けて士気を高める時間となりました。

これから来年3月までのアクセラレータープログラムの期間中、リコー社内のリソースを繋いでいただく「カタリストさん」や、プロボノとしてサポートいただくリコーグループ社員「サポーターさん」といったリコーグループメンバーの皆さまをはじめ、コーポレートアクセラレータープログラムのプロとして運営を担われるゼロワンブースターさんなど、多くの力をお借りして事業のブラッシュアップを進めてまいります。

当社としても、成果発表会を経て、無事にサービスリリースが迎えられるよう、これからの4ヶ月間、当社新規事業メンバーや、実証実験に参加してくれる当社リサーチメンバーおよびバックオフィスメンバーがチーム一丸となって、より価値あるサービスとしてお客様にお届けできるよう尽力してまいります。

グローバル・カルテットへの取材のご依頼、各種お問い合わせは、HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。