News

【ニュースリリース】日本マイクロソフトとEY Japanが共催する起業家育成プログラム「EYアクセラレータープログラム」第4期に採択されました

グローバル・カルテットの提供する調査ナレッジシェア「ProSession(プロセッション)」は、日本マイクロソフトとEY Japanが共催する起業家育成プログラム「EYアクセラレータープログラム」第4期に採択されました。

「EYアクセラレータープログラム」とは、国内外での展開による成長を目指す女性起業家、さらなる事業拡大を図るポテンシャルの高い女性起業家に対し、国内外での展開の構想から着手までの機会を提供し、今後の事業拡大のきっかけとすることを目的としてEY Japanが実施するプログラムです。女性起業家にニーズがある項目の専門家を講師に迎えての講義や士業を中心とする専門家や先輩経営者を招いての相談の場を設定。1名のメンティに対して3名以上のメンターという手厚いチーム体制で8カ月間に渡って支援し、日本の女性起業家のビジネスにおける成長を支え、イノベーション醸成に貢献しています。

第4期となる今回は、日本マイクロソフトとの共催となっており、AzureやGitHubをはじめとしたテクノロジープラットフォームへのアクセスや、ビジネス支援を無償で提供する強力なサポートプログラムも展開される予定です。

当社は「ProSession」事業で第4期メンティとして13社のうち1社に採択され、1月のキックオフを皮切りに8月まで毎月の定例会を中心にプログラムに参加いたします。本プログラムを通じて「ProSession」のブラッシュアップに邁進し、より社会に貢献できるサービス実現を目指します。

 

グローバル・カルテットへの取材のご依頼、各種お問い合わせは、HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。