News

【お知らせ 】『Global Quartet AWARD(グローバル・カルテット アワード)2021』発表

2021年各部門にて最も活躍したリサーチコンサルタント5名を選出

グローバル・カルテットは、2021年1月~12月の期間中に当社プロジェクトにて活躍したリサーチコンサルタントを表彰する『Global Quartet AWARD2021』において、MVP、新人賞、ベストパフォーマンス賞、ベストProSession賞、ベストマネジメント賞の5部門各1名を決定いたしました。

『Global Quartet AWARD』について

リサーチのスペシャリスト集団である当社は設立から2年で多くのメンバーが参画し、2021年12月時点ではフリーランスを中心に90名超ものメンバーが活躍する組織となりました。メンバーがどれほど活躍したのかは、定量的には担当した案件数や報酬額、また定性的にはお客様からいただくフィードバックがありましたが、2020年7月から自主調査レポートを開始し、2021年から「ProSession」β版をリリースしたことで、定量・定性的に評価できる軸が徐々に充実してまいりました。こういった評価の機会についてメンバーより「定期的に振り返ることができてモチベーションが上がる」との声があり、この度、1年間総合的に高いパフォーマンスをあげたメンバーを評価する仕組みとして、「Global Quartet AWARD」を新設いたしました。

本アワードは5部門に分かれ、当社で活躍するすべてのリサーチコンサルタントが対象となっており、各年の1月〜12月までの実績をもとに以下基準にて選出いたします。
 

アワード名称 選出基準
MVP 新規顧客開拓に最も貢献したリサーチコンサルタント
ベストパフォーマンス賞 調査受託業績に最も貢献したシニアリサーチコンサルタント
ベストProSession賞 今季リリースの新サービス「ProSession」のα版・β版において最も貢献したリサーチコンサルタント
ベストマネジメント賞 PJTのPMとしてJr.リサーチコンサルタントを育てたシニアリサーチコンサルタント
新人賞 1年で飛躍的な成長を遂げたJr.リサーチコンサルタント

受賞者には表彰された年1年間(本年の場合、2022年1月~12月)の一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリアフリーランス協会有料会員フィーを当社にて負担とさせていただきます。これにより、以下のベネフィットが無料で享受できます。

  • フリーランス保険自動付帯
  • チャットワークアップグレード
  • フリーランス協会ベネフィットプラン利用
  • 賛助会員(各社)提供のサービス無料利用/優待利用
  • フリーランス協会イベントの優先参加(※2021年実施例:ワクチン接種優先等)
  • 弁護士保険フリーガル加入(※会費一部負担によるアップグレードで自動付帯となります)

Global Quartet AWARD2021 受賞者一覧

2021年の実績を評価された受賞者を紹介いたします。

松田有美
ヘルスケア市場インテリジェンスマネジャー

2021 MVP
・レポート執筆数第1位
・レポートダウンロード数第1位
・報酬総額第2位

松田有美 受賞コメント

グローバルカルテットにジョインしたことをきっかけに本格的にフリーコンサルタント・リサーチャーとして働くことを決めました。みのりさんには手厚いサポート、数えきれないチャンスをいただき本日までなんとかやってこられました。
フリーランスという働き方では定期的にフィードバックを受ける機会が少なく、昇給やプロジェクトを請け負う数から自分の成長や価値などなんとなく把握している人が多いと思います。このような賞をいただくことで周りの皆さんに自分の頑張りを知ってもらう良い機会になり、これからのモチベーションに繋がります。本当にありがとうございます。
これからもフリーコンサルタント・リサーチャーとして精力的に活動してまいります。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

吉野 麻美
ヘルスケア定量・定性調査マネジャー

2021 THE BEST OF PERFORMER
・プロジェクト数第1位
・報酬総額第1位

 

岡野 麻里
リサーチコンサルタント

2021 THE BEST OF ProSession
・調査ナレッジシェア数第1位

 
 

森中 秀一
リサーチコンサルタント

2021 THE BEST OF MANAGER
・最も新人を育てたプロジェクトマネジャー

 
 

高橋 啓子
リサーチャー

2021 NEW FACE AWARD
・最も成長を遂げ新たな道を切り拓いた新人

 
 

グローバル・カルテット代表 城みのりコメント

フリーランスは、行動「量」を増やさなければ成長機会は限定されてしまいます。量とは、案件数や報酬総額だけではなく、「コミュニケーションの数」も当然に含まれます。これは、独立/副業を始めたばかりの方も、特にグローバル・カルテットでは誰でもできることで、すべての人に与えられているチャンスであると考えています。どれだけ積極的になれるか、自身の得意領域で生かせるかが分かりやすくその他の「量」の成果として現れ、この積み重ねにより「質」の向上に繋がります。質は人の記憶にはっきりと残るので、クライアント様はもちろんのこと、同業のコンサル仲間にも継続的に頼りにされるフリーランスに成長できるという分かりやすい仕組みです。

質を上げるには量が必要。つまり量をこなさないと人の記憶にも残らない。一見すると残酷なようですが、今回の受賞メンバーを見て、当たり前の論理なのかと改めて思います。量・質ともに評価された受賞者の皆様、誠におめでとうございます!


グローバル・カルテットはリサーチャーを募集しています。あなたのスキルをいかして一緒に働きませんか?くわしくはこちら